葡萄畑へようこそ


 我が家がブドウ栽培を始めてから40年余り・・。幾多の構造改革を経て今に至っています。
品種も巨峰をはじめ今では苗木も含めると10種類を超えました。これからも食べて美味しい
葡萄を探しだし、栽培していこうと思います。


時は一気に春本番(@^^)/~~
今年は暖冬だった割に発芽が意外に遅く、例年と比べ少しだけ早いだけにとどまりそう。
巨峰的には花も若干少な目で、このままでは厳しい年になりそうです。ささ、頑張りましょうぞ。
ハイハイ、今年から高校生になる息子も初めて、施設に登っていただき、ビニール張りのお手伝
です。中学校時代はクラブに受験勉強と忙しかった彼。
いつのまにか、体は立派な大人。助かる助かる♪
友人も連れてきてくれて、助かる助かる♪
しかしヤングは仕事覚えが早い\(◎o◎)/!
 こちらも冬の大事な作業。ピオーネなどは、枝の生え際から「気根」といってヒゲがたくさん出ます。
これがまた病気の温床?考えています。針金に巻き付いた巻きひげとともに綺麗にお掃除します。
部屋のお掃除は置いといてネ。
 撒いたとこだけは山の中にいるみたいですよすぐにモグラが参上します。何故でしょうかね?
地表が暗くなり、安心しているような気がします。
 一気に秋へ・・。剪定と同時進行で土作り。落ち葉作戦開始です。腐葉土と、半生フレッシュの
落ち葉をばらまきます。