葡萄畑へようこそ


 我が家がブドウ栽培を始めてから40年余り・・。幾多の構造改革を経て今に至っています。
品種も巨峰をはじめ今では苗木も含めると10種類を超えました。これからも食べて美味しい
葡萄を探しだし、栽培していこうと思います。


こちら今となっては定番のシャインマスカット。実は今年はウチのようなトンネル、露地栽培は雨不足
がたたり、小玉傾向にあるみたいです。
我が園はいつも通りか若干小玉傾向にあるかな??という感じ。いつでもベストを尽くしているつもりですが
天候には勝てません。人間の努力なんて、全行程の3割程度??良し悪しはその年の天候が決めるみた
いです。
これは今年の種無し巨峰。間伐予定の巨峰の樹を使って毎年1~2本作るんですが、今年はお見事。
良くできました。パチパチ
これは袋かけ直前のロザリオビアンコ。20年以上栽培してきて、やっとこの葡萄の作り方がわか
ってきた感じがします。それはですネ。秘密です。
 6月4日の種無し巨峰。毎日毎日グングン大きくなります。良し良し、いい子だいい子だ(#^^#)
しかし、少し速すぎじゃね??グングン大きくなると、いい子だけどいい子じゃない!
摘粒急がなくちゃ\(◎o◎)/!またまた、ジェットコースターのように忙しくなる~~\(◎o◎)/!

お手伝いさん募集中(@^^)/~~~
 今回初めてビデオ入れてみましたよ♪5月29日の種無し巨峰の様子。今は6月2日
だからも少し大きいかな??死ぬほど忙しいですウ~。\(◎o◎)/!
4月14日のマニキュアフィンガーの様子。カワ(・∀・)イイ!!芽がホントにカワ(・∀・)イイ!!
可憐で小さくて春らしい・・
 こちら同日のピオーネ。カワ(・∀・)イイ!! 葡萄はどんな生育ステージでもカワ(・∀・)イイ!!絵になるウン。
しかし・・・・可愛いのもゴールデンウイークまで・・。

それを超えると作業的には一気にレッドゾーンへと突入。
こんなカワ(・∀・)イイ!!枝は、。一本一本がさしもの長崎名物「龍踊り」状態に\(◎o◎)/!


   「龍踊り」(引用 自衛隊)
こ、これは怖い・・・1本1本がこんなにならぬよう作業
遅れはぜ、絶対に許されませぬ。

(誤解のないように。私は龍踊りファンです)
 4月8日、ようやくビニール張りが完了しました。約10日間にわたるこの業務、当初は風、風、
風。かなり手ごわい年でした。
 でもこのビニールがあるのとないのでは、出来た葡萄の美しさや農薬の回数にかなりの差が出
てきます。手はかかりますが、張るっきゃない\(◎o◎)/!
 父も御年83歳ですがまだまだ現役。ありがたや~ありがたや。無理しないでね♡
なんとか友人知人の助けを借りて今年も完成しました。
 お疲れ様でした。本当にありがとうございました。
 遅れています。もうビニールをかけなきゃいけない季節ですが、昨年の台風にやられた施設
の補修をしていたら、あっという間に3月下旬。
 おっと草もボウボウに生えてきました。
 この草を刈らなければ今後の作業にヘビの恐怖が付きまといます。というわけで草刈りです。
急げや急げ~\(◎o◎)/!
 ヤングパワー炸裂です。3月某日、中学生の息子 娘の友人たちが「剪定クズ拾い」の作業
のお手伝いに来てくれました。「剪定クズ拾い」、実は私、たくさんある農作業の中でコレが一番
嫌い(#^^#) だってただのお掃除じゃないですか
(#^.^#)

 しかしヤングは違う・・ヤングの前にあっては葡萄の枝はただのコミュニケーションツールにす
ぎません
笑い声が絶えません。メチャ楽しそうです。中学生を大人と考えると、総勢11人でこの
作業をしました。

結果、たった半日で、なんと4反もの面積をクリアー\(◎o◎)/!しかもその間ヤングは2~30分
鬼ごっこを2回、しかも段々畑で\(◎o◎)/!焼き芋大会1回とスーパーパワー\(◎o◎)/!

笑いっぱなしの半日でした。ありがとう!ホントに助かったよ!また頼むよ~(@^^)/~~~

夜はおなか一杯食べて頂きました。本当にGOOD DAYでした。
 冬の定番作業、「剪定」。並行して周囲の防雨林というか、山の木をカットします。
葡萄棚が、暗くなると葡萄は花をつけなくなったり、花が咲いても流れて葡萄の形にならなかった
りします。昨年も今年も100メートル以上カットします。
意外に時間がかかる作業です。
 その理由は、ご覧のとおりこの高さにあります。けっこう怖かとです~~\(◎o◎)/!
恐ろしかあ~。いやいや美味しい葡萄を作るには必要なこと。頑張るゼーーット!